有害な痛みを緩和する治療 患者さま向け

ペインクリニック

ペインとは「痛み」という意味です。

ペインクリニックは「痛み」に専門的に取組み、痛みが緩和するための治療を行います。

「痛み」はひとそれぞれ違い、多様な症状があります。その痛みの症状や身体所見から原因を診断し、適切な検査や治療を行いますので、ペインクリニックには専門的な知識と技術が求められます。

具体的な治療方法として、局部麻酔剤を注入して痛みを遮断・ブロックする星状神経節ブロック・硬膜外ブロックと呼ばれる神経ブロックや薬物療養、光線療法、東洋医学療法などあります。また精神的苦痛を緩和するための“心の痛みのケア”も適切に行います。

症状例

・腰痛症・帯状疱疹痛・帯状疱疹後神経痛・癌性疼痛・顔面神経麻痺・アレルギー性鼻炎
・循環障害・自律神経失調症など

  • ページの先頭へ

看護部のご紹介 24時間頑張るナースをご紹介